静岡で相続に強い弁護士

静岡で遺産相続トラブルにお困りの方、ご相談ください。

弁護士法人サリュ静岡事務所

相続の弁護士費用に、新しい選択肢を。

サリュは、弁護士費用の負担を軽減するため、サブスクリプションプラン(月額制)をはじめました。

月額5万5000円+獲得金額の3.3%

最良の法的サービスを、もっと身近に。

静岡事務所が相続で選ばれる理由

たくさんの依頼者と向き合い、解決してきました。

リーガルスタッフ×弁護士

リーガルスタッフと弁護士の連携により事件の滞留を防止し、早期解決を実現

全国10事務所のネットワーク

全国10事務所の連携により遠い相続人とも交渉が可能。

税理士や司法書士との連携

相続税の申告は税理士に。土地などの不動産の名義変更は司法書士に。それぞれの手続きをサリュなら一括サポート

解決事例

遺言書の有効性が問題となった事案

メモ帳に記載された遺言書は無効?銀行が解約を拒否。サリュが交渉をして解決!

早期解決した遺産分割協議の事案

サブスクリプションプラン(月額料金プラン)で、初期費用を抑えて弁護士に依頼。依頼後1年以内に解決へ!

遺留分侵害額の回収に成功した事案

遺産を生前に他の相続人に移されていても、遺留分侵害額請求によって回復!

遺言執行者の不正行為が問題になった事案

遺言執行者の不正行為について損害賠償責任を認めさせることに成功!

静岡事務所のご紹介

「説明を尽くす」
「最善を尽くす」

静岡事務所が大切にしてきたことは、ご相談・ご依頼いただいた皆様に「説明を尽くすこと」、そして「最善を尽くすこと」です。
“現在どのような状況にあるのか”“今後どうなる見込みか”、皆様の不安を解消できるように一から丁寧にご説明差し上げます。全てが全て見通しの明るい事件ばかりではありませんが、ご依頼いただいた場合には最後にご納得いただけるようにリーガルスタッフと一丸となって事件処理にあたります。
当事務所は、遺産相続問題のご相談を多く受けております。

静岡特有の遺産相続問題に精通

静岡県は、ご存知のとおり東西に長く、北側には南アルプス、南側には駿河湾、遠州灘が存在しており、都市部、沿岸部、山間部、丘陵部が混在する広大な地域です。 漁業や農業も盛んで、また、多数の事業所を抱える全国有数の工業地域でもあります。 人口10万人以上の都市が10市あり、遺産分割で問題となりやすい不動産も、 県内各所ならびに隣接県や東京近郊に存在することもよくあり、相続人どうしの住まいも遠方になりがちです。 静岡事務所では、ご依頼者の利益を最優先しつつ、 相続人間の関係性が悪化しないようにできる限り配慮して解決を図ります。 初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

静岡事務所のメンバー

栗山 裕平

静岡県弁護士会

依頼者の意向を汲み、最良の解決に導きます。

香山 哲伸
リーガルスタッフ

遺産相続について、お気軽にお問い合わせください。

深澤 健太
リーガルスタッフ

相続財産や相続人・戸籍調査はお任せください。

静岡事務所のアクセス

〒420-0853
静岡県静岡市葵区追手町2-12 静岡安藤ハザマビル6階
Free:0120-181-398
TEL:054-205-3737 / FAX:054-205-3738

オンラインでのご相談も実施しております。

営業時間:平日 10:00~17:00
予約受付:平日 10:00~18:00

年末年始・ゴールデンウィークを除きます。

  • 静岡鉄道 新静岡駅から徒歩約3分…改札を出て左手のけやき通り口へ。建物を出て歩道を右手に直進。タクシー乗り場を過ぎ、北街道前の交差点を南西(対角線方向)に渡った角のビル。
  • JR静岡駅から徒歩約8分…北口から地下道へ。地下1階に下りたらそのまま直進。松坂屋の前を左へ。P出口から地上に上がり、そのまま御幸通り沿いに直進。「江川町」交差点に出たら、「江川町地下道」を通ってD出口へ。セブンイレブンの前を右手から回った裏のビル。

静岡県全域のお客様に対応いたします。

静岡市・静岡市葵区・静岡市駿河区・静岡市清水区・浜松市・浜松市中区・浜松市東区・浜松市西区・浜松市南区・浜松市北区・浜松市浜北区・浜松市天竜区・沼津市・熱海市・三島市・富士宮市・伊東市・島田市・富士市・磐田市・焼津市・掛川市・藤枝市・御殿場市・袋井市・下田市・裾野市・湖西市・伊豆市・御前崎市・菊川市・伊豆の国市・牧之原市・東伊豆町・河津町・南伊豆町・松崎町・西伊豆町・函南町・清水町・長泉町・小山町・吉田町・川根本町・森町

上記エリア以外の方でも、静岡事務所でのご相談をご希望でしたら対応させていただきます。

静岡で遺産相続を弁護士に依頼するメリットとは

遺産相続トラブルでは、弁護士はあなたの代わりに他の相続人と交渉し、あなたの利益を最大化するための様々な法的手続きをとることができます。

遺産の公平な分割案を提案します

相続人が複数の場合、通常は、遺産の名義を相続人に変更するためには、相続人間で遺産分割を行い、遺産分割協議書を作成する必要があります。
遺産分割協議書には、どの遺産を、誰が取得するかを明記し、かつ、実印を押印し、印鑑証明書を添付しなければなりません。
親族に実印を押すよう依頼することは、親族間であっても、難しいことがあります。
弁護士は、ほかの相続人の方に安心して印鑑を押印してもらえるよう、公平な分割案を提案し、名義変更手続きを代行します。

遺産相続を弁護士に依頼するメリットやデメリットについての詳細は、「遺産相続は弁護士に依頼すべき?メリット・デメリットと判断ポイント」の記事をご覧ください。

相続トラブル解決コラム

どんなことでお悩みですか?

複雑な相続手続きについて、弁護士がわかりやすく解説しています。気になる項目をご覧ください。

カテゴリー

お悩み別メニュー

遺産を受けとりたい方

遺産相続と弁護士に関するQ&A

静岡事務所でのご相談・ご依頼までの流れ

STEP
お問い合わせ

メールやお電話などで受け付けております。

STEP
相談の日程調整

弁護士との相談日を設定いたします。ご希望の日程をお伝え下さい。法律相談の時間を有意義にするため、相談の前に事実関係などを簡単にお伺いします。

STEP
相談

対面での法律相談はもちろん、電話相談やオンライン(テレビ電話など)でのご相談も承ります。

STEP
依頼

ご相談の結果、ご依頼をご希望であれば、その旨お伝えください。ご依頼を強制することはありませんのでご安心ください。

無料相談のお申し込み

相談だけで解決できることもあります。お気軽にお問い合わせください。

0120-181-398

受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

静岡の相続に関する情報一覧