• – サリュに入社したきっかけは?

    自分次第でチャンスがある、やりがいのある職場

    私は、弁護士という仕事をするにあたり、なにか自分の武器を身につけたいと考えていました。
    つまり、他の弁護士とは違う自分の武器を持ちたかったのです。
    そこで、司法試験に受かったときに、すぐに法律事務所には入らずに経営的な視点や人脈を得てから法律事務所に就職しようと考え、大手の一般企業で働いていました。

    その頃、サリュの現代表である平岡弁護士と個人的に話す機会がありました。
    法律事務所というところは、弁護士は「雇われ」で、ボスから仕事を振られ、言われたとおりに仕事をこなすだけ、というイメージを持っていました。
    ですが、平岡弁護士の話を聞くところによると、サリュでは入社1年目から、経営面にまで関わることができるのだと知り、他とは違う魅力を感じたのです。実際に、適任だと判断されて入社1年目から事務所の所長を任されている人もいます。自分次第でいろいろなチャンスがある、やりがいのある職場だと思います。

  • – 印象に残っているできごとは?

    大きなやりがいを感じた、感謝の言葉

    最も印象深く記憶に残っているのは、あるリーガルスタッフと一緒に乗り切った交通事故案件でのできごとです。
    それは、後遺障害認定についての裁判でした。通常、自動車の事故でしか認定をもらえないのですが、その中でも等級設定が非常に難しいCRPSというケガがあります。お客様の方はこのケガを負っていました。
    訴訟では、弁護士が一人で書面を書いて提出するのが一般的ですが、サリュではリーガルスタッフと一緒に書面の内容を検討することも多々あります。このときも、書面の内容はどういう方向で出していこうか、どういった証拠を出していこうかと意見を出し合いながら進めていきました。

    その結果、こちらが狙っていたものにかなり近い後遺障害の等級を裁判所が認めてくれました。
    自分一人の力では、ここまでの結果を出せるものは書けなかったのではないかと思います。一緒に事件を進めていくスタッフがいて、話し合いながら乗り越えて行けたのだと感じます。
    長い期間のかかった根気のいる事件でした。お客様の方からも、「本当に最後までやってくれてありがとう。ケガが治るわけではないけれど、一生懸命やってくれた2人に本当に感謝しています。」と言われ、大きなやりがいと達成感を感じました。

  • – 仕事に対する志をひとことで

    「笑わせる」です

    お客様に対しても、仲間に対しても。
    法律事務所に相談にいらっしゃる方は、本当に辛い思いをされている方が多いです。それぞれのお客様の事件についてしっかりとサポートをし、事件を終わらせることで、絶対に笑顔にさせたい!と強く思っています。
    仲間に対しても同じです。仕事は、つらいときも多々あります。その仕事の中の、辛いことの比率をどんどん下げたい。冗談を言って笑わせるのもいいし、この仕事を頑張った先にはこんな魅力的なことがあるんだよ、と示してあげられることでもいい。とにかく笑えることがないと仕事は頑張れないと思う。
    だから私は、お客様も仲間も"笑わせたい"と思っています。

  • – サリュに入社して、変わったことは?

    「人に期待をする」という感覚

    創業者の谷を見ていると、仲間を家族のように思っているところがあり、自分が思っている以上に本当に大切にされているのだと感じた事があります。
    大切にすると言っても甘やかすわけではありません。人を大切にするという事は、厳しさも必要で、深くその人たちに関わって行く事なんだと感じました。「人に期待をする」という感覚です。
    現在、サリュは全国に11の事務所がありますが、これ位の規模になってくると、他の事務所のことなど誰が誰だか、わからなくなってくるものだと思います。でも、サリュでは、他事務所の人のことも、「あいつはこんなことを頑張っているこういうヤツだ」というような話がふつうにできます。
    全国11事務所、横浜から福岡まで、会議で弁護士もスタッフも関係なく集まる事もあり、気持ちが近い関係ができています。

  • – サリュのメンバーは、どんな人たちですか?

    人間力のある人たち

    仕事抜きで会っても、この仕事でなくても、それでも一緒にいたいと思える仲間たちです。
    サリュでは、単純に優秀な人は求めていません。会って気持ちの良い人だったり、素直にやりたいことを発信できる人や、
    人生で何か失敗してももう一度頑張りたいと言う強い気持ちを持っている人など、能力だけじゃない人間力を見ています。

  • – サリュの魅力とは?

    人が人を大切にしている

    わたしたちの大宮支店を、サリュの中で一番活気あふれる事務所にしたいと思っています。サリュの中のモデル事務所になれるような強さや活力をますます培って、自分たちの強さをサリュ全体に広めて行きたいと思っています。
    サリュは強い法律事務所ですが、交通事故の分野では特にとびぬけて強い。そのように、とびぬけて一番だと言える分野をどんどん増やしていきたいと思います。
    すべての分野において、どんな案件を持っていっても、他のどの法律事務所にも負けない、この事務所に相談すれば間違いないという絶対の信頼を得られるように、高めていきたいと思います。

  • – 今後の夢や目標は?

    影響力のある強い事務所になる

    わたしたちの大宮支店を、サリュの中で一番活気あふれる事務所にしたいと思っています。サリュの中のモデル事務所になれるような強さや活力をますます培って、自分たちの強さをサリュ全体に広めて行きたいと思っています。
    サリュは強い法律事務所ですが、交通事故の分野では特にとびぬけて強い。そのように、とびぬけて一番だと言える分野をどんどん増やしていきたいと思います。
    すべての分野において、どんな案件を持っていっても、他のどの法律事務所にも負けない、この事務所に相談すれば間違いないという絶対の信頼を得られるように、高めていきたいと思います。