令和2年8月より、弁護士法人サリュ3代目代表に就任いたしました。
創業者である谷がサリュという組織の礎を作り、2代目代表の平岡がその礎のうえに建物を作りました。3代目代表である私の使命は、今後、サリュに関わるすべての方々の幸せのため、この建物からうって出ることです。

弁護士法人サリュは、法律事務所です。したがって、我々の使命が、「ご依頼者様がかかえる法的問題に真摯に耳を傾け、当該問題を迅速かつ的確に解決し、幸せな日常を一日でも早く取り戻していただく」ということは、法律事務所として、いわば当然のことです。我々は、その当然の使命を達成しつつ、さらにその一歩先を常に走っていたいと考えています。では、その「一歩先」とは何か。
それは、
一つ、その場限りの法的解決のみならず、当該ご依頼者様の長い人生をみたときにそれが真の解決であるといえること、
一つ、当該ご依頼者様のみならず、そのご家族等の周囲の方々にとってもそれが真の解決であるといえること、
そして、さらに、
一つ、法的サービスを提供させていただく我々弁護士法人サリュに所属する全弁護士、リーガルスタッフは、お互いが尊重しあい良い仲間であり続けること

この3つが合わせ重なることで、サリュに関わるすべての方々の幸せが実現できると考えます。
弁護士法人サリュ一同、「一歩先」行くことを常に意識し、精進していく所存でございます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

令和2年8月1日
弁護士 西村 学