大阪弁護士会 所属 弁護士

中山 碩

なかやま ゆたか

過去の人生で苦労したこと

私のまだ短い人生の中でも、つらい時期というのは何度かありました。
しかしながら、悩みのタネについて突き詰めて考えると、実は複雑でもなんでもなく、苦労と言うには遠く及ばない、ごくごく単純なことであったことが多かったように思います。
そのように考えれば、私は本当の意味での苦労を未だ経験していない幸運に恵まれたのかもしれません。

出身地 大阪府河内長野市
出身校 大阪大学法学部法学科
大阪大学大学院高等司法研究科
趣味 ドライブ、スノーボード、スキューバダイビング、バレーボール
好きな言葉 How hard can it be?

相談者、依頼者に伝えたいこと

私はあなたの代理人です。
あなたの代弁者として、あなたの言葉を相手方や裁判官に届け、あなたの意向に沿った解決を提供できるよう全力を尽くします。
また、私はあなたの代理人です。
プロとして、あなたの目の前に広がる選択肢を説明した上で、あなたにとって最善と思われる選択肢をご提案いたします。
そして、私はあなたの代理人です。
あなたのパートナーとして、あなたにとって辛く大変な時期をあなたと共に最後まで戦います。

仕事の中で心がけていること

物事の本質を捉えること。
弁護士として、徹頭徹尾依頼者の代理人であるためには、法律、紛争、依頼者の方のご要望など、本質を捉えなければならない事柄がたくさんあります。
法律の本質を捉え損ねれば見当違いの主張をしてしまうことになります。また、紛争の本質を見誤れば不必要な争点を設定してしまうことにもなりかねません。そして、依頼者の要望の本質を理解できなければ、ご満足いただけるリーガルサービスを提供することはできません。
そこで、物事の本質を捉えること、またそのために物事を多角的に視ることを意識して日々の業務に取り組んでおります。

弁護士&リーガルスタッフ
Lawyer & Legal staff

ピックアップインタビュー
Pick up interview